【C83】az+play 「樂璽」

ラノベのイラストなどもしておられる赤りんごさんのC83新刊、「樂璽」を読みました。
表紙は箔押し、内容も赤りんごさんのこれまでの東方イラストを全てまとめた総集編となっております。

130112_154542_convert_20130112154940 - コピー

私はもともと東方を初めて遊んだのが星蓮船の頃ですし
去年までは二次創作にもあまり興味を持っていなかったので、
赤りんごさんを知ったのはライトノベルの『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』からです。
世間的には第6回例大祭のカタログ表紙絵を描いた人として有名なのでしょうか?

オールカラーで80ページという大容量ですが、どのイラストも非常に見応えのあるものばかりです。
画面いっぱいに配置された小物と鮮やかな配色が見事に画面を引き立てています。
この辺りはデザインのお仕事もされているからこそですね。

個人的なお気に入りは、霊夢のイラスト以外では最初の天子ちゃんとか、
あとはやはり緋想天の大会用の15キャラ名札イラストでしょうか。
どれもこれもすばらしいです。ほんとうに。

また、最初の描きおろしイラストの解説や間のコラムなど、文章もやけに充実していました。
東方のキャラデザについての話はもっと聞きたいところ。

最後のあとがきからは赤りんごさんの東方に対する想いが感じ取れます。
こんなふうに、作者の方の「大好き」が存分に味わえることこそ、
同人誌を読むなによりの幸せなのかもしれません。
関連記事


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://www.yunonote.net/tb.php/10-15dda7b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)