博麗神社例大祭10の記録

すでに例大祭から4日が経ちました。
イベント後から若干寝不足の日々が続いていて辛いです。
輝針城も心綺楼もひと通り遊べたので今度はCDや薄い本を続々消化して行きたい所存。

さて、自分にとっては初参加となる例大祭10。今更ながら簡単な記録でも残しておこうかと。
朝は5時半起床。軽い朝食を食べた後、入念に荷物の準備。
荷物は大きなバッグと小さなポーチの2種類。
ポーチには鍵やパスモ・コインケースなど小物、貴重品の類を、
大きなバッグは戦利品を入れる用。紙袋も何枚か入れておく。

会場に着いたのは7時40分頃。7時半を過ぎたら確実にペナルティは過ぎてるだろうと。
Twitter見てたら「例大祭はホール内に待機するんだね!」みたいなツイートが回ってきたりしてて
あははと笑ったり。
で、会場に着いたらなんかホール内に入れられてる……!
あれ、これもしかしてペナルティ? と怖くなってホールに入る前に列から抜け出し、
8時を過ぎて会場の外に列が並べられ始めたのでそこで待機することに。
ただ、後から周囲で並んでいた人の話では実はホール内でも半分くらいはペナルティではなかったとかかんとか。
この辺ちゃんと調べてないのでよく分からないですが、
あのままホール内に入っていても問題なかったのかな……?
まぁ、どっちにしてもペナルティギリギリの時間だったのは間違いなさそうなので、
来年はもうちょっと遅めに行くことにします。

開場。拍手のあと10分くらいで中へ入れる。
列の前の人達がみんなカタログを掲げたので自分も掲げたらスタッフさんが
「ここではまだカタログ掲げなくていいですよー!」という声で笑いが起こったり。

私はまず東1付近の音楽島の方へ。限定ものなどが付く音サークルを回ってから本家に行こうと考えました。
で、そこで A-ONE+Halozy+DiGiTAL WiNG の列が思ったより短く見えたので並んでみる。
……これが間違いだった。全然列が進まないのである。
考えてみれば3サークル合同会計、しかも今回は全てベスト+限定おまけCD付き。
時間がかかるのは当たり前である。
最終的に買えたのは11時20分くらいで、1時間近くは並んでいたと思われます。
それでも自分は比較的早く並べた方で、後ろにはどんどんどんどん人が来て会場内で一番の行列に。
完全に事故ってる。
途中からは例大祭のはっぴを着たスタッフの方も列を仕切っていました。

そのあと音楽島の中で今のうちに買っておきたいものだけ買って、
お昼前に輝針城を買いに神主の列へ。
上海アリスと黄昏フロンティアのスペースは東4ですが、
Twitterを見て最後尾は東6の方だと分かったのでそちらへ移動。

会場外に出たら、そこには左右へ見渡す限り延々と続く列……。
最後尾はどこ……? と思ったら目の前の列は心綺楼で、輝針城の列は回り込んだところにあった。
私が着いた時点で輝針城の列は東5-6付近。
心綺楼は東4-6までずーっと延びてそこで折り返し、さらに東4-5辺りまで延々並んでました。
心綺楼側で列整理の方が
「あなた達が並んでるのはただの大手じゃないんですから、もっと詰めてください」と
言っているのが印象的でしたね。
そうだよなぁ、これが『本家』なんだよなぁ……と実感。

しかし上海アリスの方は相変わらずめちゃくちゃ回転早いので輝針城はすんなりゲット。
私は事前の読みとして、輝針城はお昼すぎ、心綺楼は1時半~2時ごろに完売するだろうと予想してましたが、
どうやら当日の神主のTwitter見る限り大体そのぐらいで合ってたっぽいですね。






その後は「あ壁」から色んなところを巡っていく。
スマフォに入れてあった購入リストを見ながらホールをあちこち行ったり来たり。
秋★枝さんの本はいつの間にか売り切れてた……(後日委託で買いましたが)。
カタログの謎解きもついでにやろうと思ってたのだけどスタート地点がどこか分からなかったので断念。

そうそう、途中ホール内を巡っている際に
TOKIAMEさんが筆でスケブ描いているのを見ました。
「え、スケブ受け付けてたの?」と驚き。
(もしかしたらお知り合いの方とかごく一部の方向けかもしれませんが)
生でお絵描きする様はまさに圧巻の一言。見ていて鳥肌立ちまくりです。
ただただすごかった……。
さすがに失礼なのでそこそこに立ち去りましたが、ずっと見ていたかったくらい。

いやぁ、しかしスケブ持ってたら描いてもらえたのかなぁ……。
面識のあるサークルさんなんて全く居りませんし
まだイベント経験浅いのでそこまで交流する勇気はなかったのですが、
今度機会があったら持って行きたいなぁ。
タイミングとか伺いながら。

2時ごろに疲れてきたので一旦離脱。近くのマックで軽く休憩。
荷物が重すぎて腕も肩もきつい。こればっかりはどうしようもないが。
1時間ほど休んでから閉会間際に入場し直し、パチパチという拍手の後、アフターへ参加。
アフターではビートまりおさんとZUNさんがゲストとして参加。
一応成年はお酒OKでしたが私は普通にジュースで乾杯。
謎解きクリア第1号の方達の表彰。謎解きの景品はクリアファイルだったんでしょうか。
カタログ裏表紙の番号に対して、ビートまりおさんが「77777」
ZUNさんはご自身の誕生日を言い、それぞれドンピシャの人はいなかったものの近い番号の人が景品を貰いました。
さらにZUNさんからは輝針城体験版も直接渡されていて、羨ましい限り。

それから簡単なトーク。
全ては覚えていませんが、
・今年初参加の人ー?(手を挙げてもらう)多っ!
 一方で第1回から参加していたという人も。
 この幅広さが東方の素晴らしいところですね。
・エロい本買いにきた人ー? 少ない。
 サークル数考えるともっといそうでしたが、さすがに手を挙げる人は少ないか。
・輝針城買った人ー? チラホラ。多くはない。
 委託ですぐに買える心綺楼の方が輝針城体験版より並んでいたのは自分的には不可解だなー。
 まぁ体験版も1~2カ月後にはネットで無料公開されるのですが。
・コミケとかだと他のジャンルに迷惑かけないか心配なんだけど、例大祭はそういうのないから良い。
・例大祭はマナー良いよね。
 確かに自分の見た範囲ではコミケと比べても走っている人とかは少なく、マナーは良かった印象。
トークはあまり長くなく早めに終わりました。

なんだかんだでアフターまで残ったイベントは初めてでしたね。
もっと小規模なイベントなら普通アフターではじゃんけん大会とかやるんでしょうが。

そんなこんなで戦利品。後日委託で買った分もいくつか混ざってます。
光が反射しちゃってるところもありますが、写真もっとうまく撮れるようになりたい……。
写真 - コピー

image_2 - コピー

image_1 - コピー


image - コピー
↑これは今回購入した旧譜の類。

まぁ大手が多いですよね。特に同人誌は。
もっと島中の開拓も行いたいのですが、チェックするのが大変で……。
あとレイマリ本を出しているサークルさんのほとんどが女性作家さんだったんですが、
なんでしょう、レイマリCPは何か女性の琴線に触れるものがあるのでしょうか。

概ねこんなところでしょうか。
ツッコミ・感想等ありましたらぜひどうぞ。
関連記事


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://www.yunonote.net/tb.php/142-03c20b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)