東方萃夢想の感想とか

現在東方萃夢想を遊んでいる際中なのですが、面白いですね。
今まではずっと『東方の格闘ゲーム』という認識でしかなかったのですが、
実際に触ってみるとこれは格闘ゲームじゃないな……
というか、格闘ゲームではなく弾幕アクションであると認識し直すところからようやく始まる気がします。

操作も分からずに始めるとEasyで洗礼を浴びせられますが、
グレイズの仕方が分かってくると楽しいですね。
お嬢様の弾幕に手こずってたのが嘘のよう。
妖夢に手こずるのは相変わらずですが……。

今のところ、まだスペルカードの効果がよく分からないものもあり、
基本的な攻撃と使いやすいスペルカードでボカスカやりながら、少しずつNORMALをクリアしております。
HARD以上になったら、特殊な攻撃とかも慣れないとですね。
まぁ、どこまでやりこむかはわかりませんが(萃夢想はもう対人戦もやってないだろうし……)。

とりあえずこんなところで。
関連記事


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://www.yunonote.net/tb.php/15-166866e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)