【7月7日の記録】

今日更新する記事全然なくてどうしようかと思ったけど、とりあえず更新。
と思いつつ、平日はスマフォで見てるネット巡回を済ませていないことに気付いて巡回し出したら、いつの間にか夜が明けてた……!


コミックナタリー - 平坂読が原作の祓魔アクション、ヤングガンガンで始動
作画がサークル「徒歩二分」の茶戸さんらしくて気になる。

表現規制を避ける方法とコミケの存在 - Togetter
正直現実味がなさすぎて到底出来そうにないような……。外部の人達が二次創作に対してただの犯罪行為だと考えるのではないかという意見は私もそう思います(二次創作を知っている人がどれだけいるかは別として)。
で、この記事のコメントから昔の記事も読んでいったのですが……
ヤマグチノボル氏「ぼくは二次創作禁止なんて一言も言ってません。」 - Togetter
同人における当日版権についての論議 - Togetter
フィギュアのような当日版権制度が同人誌では実現困難だというのは色々な人からツッコミが入っていてとても参考になりました。
でも……全ての同人サークルが「善意」と「愛情」で成り立っているかって言ったらそうとも言い切れないんじゃないでしょうか……?
著作権的にグレーな作品の二次創作について永遠にグレーなままという保証はないですし、「うまくいってる」というのは言い過ぎじゃないですかね……。それこそどこかで綻びが生まれたら一気に崩れさる砂上の楼閣だと思うのですが。
二次創作はアンダーグラウンドとかこそこそやれっていう意見もありますけど、オープンな場所で情報公開されていて同人ショップに委託すれば全国に通販可能な現在の二次創作業界は全然アングラじゃないでしょう(買う側としてはありがたいですが)。現状の二次創作は全くアングラじゃない。
あと、訴えられない=うまくいっているというのは都合のいい解釈だと思います。まぁ、出版社側も同人界隈を都合よく捉えているという指摘も確かですが。
色々書きましたが、自分は権利者でもなければ二次創作者でもないし、二次創作界隈についてもガイドラインがある東方以外のジャンルについては詳しくないので、きちんと状況が認識できている訳ではありません。ある日突然アウトになるという可能性は十分あるものの、この問題については余り余計なことはしない方がいいというのも確かではありますし。
これを平和的に良い方向に持っていくとしたら、赤松健さんが提案されていたように作者が二次創作を「黙認」することを表明することが最善なのかなーという気がします。最も、その場合同人側からのアプローチではなく、商業側のアプローチを待つということになりますが……。
「警察の萎縮効果狙う」 赤松健さん、2次創作同人守るための「黙認」ライセンス提案 (1/2) - ITmedia ニュース
追記:7/7 21:20 後から見返すとちょっと言葉が荒れてるなぁ、と個人的に後悔。特に反応があったわけではないですが、気になる部分をちょっと修正しました。
グレーな二次創作は危険と隣り合わせだとは思いますが、ここ最近ではそこまで際立った問題が起きてるわけではないですし、出版社も同人業界があることでメリットを得ている以上、出版社も即二次創作を潰すようなことはまずないだろうとは思います。でも、現在の二次創作業界がうまくいってるかどうかは権利者が決めることであって、二次創作する側が主張することではないですよね
参考:てすかとりぽか 『二次創作と著作権について』 限りなく真っ黒に近いグレー

ポリポリ☆クラブ: 【タンタンの暴言】 最もリア充に近いゲーマー
な、なんだってー!!
アーケードは正直慣れてないので苦手です。雰囲気もコントローラーも……。

パナの新型テレビCM拒否 技術ルール違反と民放 - 47NEWS(よんななニュース)
まぁ、好きにすればいいのでは……。

ペルー ピラミッド破壊される NHKニュース
はい、ピラミッド幻想入りしまーす。

【動画】
チルノが凌ぐだけ ‐ ニコニコ動画(ふみ切さんより)
予想通りだったけどそれでも笑ってしまった。

なんでこんな時間かかっちゃったんだろう……もう5時過ぎだよ。
とりあえず今日はこんなところで。
関連記事


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://www.yunonote.net/tb.php/186-3e306874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)