【東方ニコ童祭人気投票】音楽投票結果に対する雑感とか【その2】

先日結果が発表されたニコ童祭の人気投票について、今回は音楽投票に対する個人的な雑感・主観・妄想を書いていこうかと思います。必ずしも全ての人が納得できる内容ではありません。

(過去の記事①:【東方ニコ童祭人気投票】アンケートに対する雑感とか
(過去の記事②:【東方ニコ童祭人気投票】キャラクター投票結果に対する雑感とか
(過去の記事③:【東方ニコ童祭人気投票】キャラクター投票結果に対する雑感とか【その2】
(過去の記事④:Create und Consume 【東方ニコ童祭人気投票】音楽投票結果に対する雑感とか

なお、比較対象としては、東方wikiの東方シリーズ人気投票を参考とします。
(参考:東方Wiki - 人気投票結果
以下、「前回」と書いたときは第9回東方シリーズ人気投票のことを指します。


【一押し率の高い曲・低い曲】
今回の投票では、一人につき3pt票が1曲、2pt票が2曲、1pt票が4曲という形式になっています。従って、各票は平均的には1:2:4の関係になるはずです。
従って、一押し率の平均は約14.3%、2pt率の平均は28.6%、1pt率の平均は57.1%。しかし、実際には曲によって一押し率の高い曲、低い曲があります。
そこで、3pt票、2pt票、1pt票の順位をそれぞれ見てみたいと思います。3pt率が0.17以上、2pt率が0.33以上、1pt率が0.67以上のところはそれぞれ太字にしています(値は適当に決めました)。


音楽投票1-0_convert_20130709184629

音楽投票1-1_convert_20130709184701


まず、全体的に見るとやはり上位の曲は3pt率が高く、下位に行くに従って1pt率が高くなりますね。

また、キャラクターの場合は、大まかな傾向として新キャラ・急上昇したキャラは1pt率が高く、一押し率が低い傾向にあります。今回のキャラ投票でも、新キャラのこころちゃんは1pt票が非常に多かったですが、音楽投票ではどうでしょうか。
音楽投票はwikiだと一押しがなかったのでこれまでの傾向が分かりませんが、今回の結果だと35位「亡失のエモーション」はわずかではありますが2pt票が少し多いもののほぼ平均的、以下98位幻想郷の二ッ岩は2p率が高く(もっともこれは新曲とは言い難いが)、143位心綺楼囃子は3pt率が少なく、1pt率が比較的高いという感じですね。
こうして見ると、音楽投票に関しては新曲は一押し率が低いという特徴はあまり見出だせません。まぁ、心綺楼は神主作曲の曲が少ないので微妙だけど。

ほか、気になる点。7位のデザイアドライブはかなり一押し率低いですね。道中曲でも1つ上の神々が恋した幻想郷は一押し率高いので、この曲が広く好かれやすい曲だということか。

ハルトマンは前後の順位と比べると3pt率が低く2pt率が高めですね。これはキャラ投票のこいしちゃんと同じ傾向。似たようなことで平安のエイリアンも一押し率が低いけど、ぬえちゃんも一押し少なかったり、逆に一押し率が高かったリグルはテーマ曲の蠢々秋月も下位の中ではかなり一押し率高かったり。
こうして見ると、キャラと音楽の相関関係っていうのは想像以上に密接なのかもしれません。まぁ、もっとちゃんと調べないと分かりませんが。
あと、下位で一押し率が高い曲はたいてい音楽CDやマイナーな媒体の曲ですね。例外もありますが。


とりあえず今日はこんなところで。
今回の人気投票に対する雑感記事はひとまずこんなところかなぁ。もう記事を書く熱意も薄れてきたし。色々考えてたこともあったのだけど、検証することができず……。もっと妄想全開でもよかったかもしれない。

ブログ開設して初めての人気投票でしたが、予想以上に盛り上がり楽しかったですね。反面、記事を書く際はデータをどういうふうに扱うか考えることも多く、自分の中では不十分な内容になってしまいました。
本当は、昔の作品と最近の作品、道中曲とボス曲での順位や一押し率それぞれの相関、キャラと音楽の相関、ニコニコでの人気と投票結果との関係などにもっと突っ込みたかったのですが……あまりにも作業量が膨大で諦めました。いまのデータ量でもしょっちゅうExcelフリーズするし。

まぁ、大体のことはおそらく、サークル「久幸繙文」さんの出されている『東方コミュニティ白書』で詳細な分析がなされるでしょうし、うちのブログのデータは多分ミスもあると思うので、そちらを楽しみにしつつここらで〆とします。

最後に、今回私が使用したExcelファイルを公開します。キャラは90位まで、音楽は200位までのデータが打ち込んであります。作成元を明示していただければ、このファイルは自由に改変・再配布して構いません。ただし、間違い等ありましても責任は一切取れませんので、ご了承ください。

http://nazr.in/5Fx


それでは、長々と読んでくださった方、拍手してくださった方ありがとうございました。
何かツッコミ、気になる点等ありましたら遠慮なくコメントしていってください。
関連記事


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://www.yunonote.net/tb.php/190-a771f002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)