C84夏コミの戦利品

もう夏コミが閉幕してから3日以上経っており、かなり今更ではあるものの戦利品と簡単な記録を書いておきます。

とりあえず今回の戦利品。あとから同人ショップで購入した分もいくつか混ざってます。

image+-+コピー_convert_20130816002836
写真+-+コピー_convert_20130816002927
image+(2)+-+コピー_convert_20130816002847
写真+(1)+-+コピー_convert_20130816002940


今回の夏コミは設営日に参加したものの、1日目・2日目は参加せず。設営で結構疲れていたのでこれで良かったかも。今回は企業も行くところがなかったし。

サークル巡りには相変わらず冊子版カタログの地図を使用。購入リストは自分でExcelで書いてスマホに移したが、当日はほとんど使わなかった。

東方デーである3日目は自宅から始発で向かう。会場に着いて列確定したのは6:40頃。
一度トイレに列を離れたとき、あれだけスタッフに言われていたにも関わらず自分の列の番号をきちんと確認していなくて迷ってしまった。到着時間からなんとか見つけ出すことができたが、ちょっと反省。

10時開場。入場できたのが何分だったかはちゃんと記録してなかったので失念。すぐに上海アリス幻樂団に向かう。上海アリスのスペースは東4だが列はどこまで伸びているか分からないので、入場してすぐの東6からまっすぐ外に出て、そこから上海アリスの最後尾を探した。

私が着いた時点で、最後尾は東5-6の前あたりだったと思う。東4から東6までのびて折り返して東5付近という感じ。
神主のツイートでは、初動3限、10:40から1限。

ちなみに、コミケ中屋外にはいろいろな屋台が並んでいたが、上海アリスの列の前ではかき氷や飲み物、焼串、ケバブなどが売っていた。かき氷や飲み物なんかは列に並びながら買えるという見事な商売だ(かき氷は列の右端に並んでないとさすがに買いづらかった気もするが……)。
また、今回の夏コミは暑さが厳しかったということで、並んでいる間に車椅子に運ばれる人も実際に見かけた。
50分頃、無事購入。残念ながら神主からは受け取れなかった。できれば中央に並びたかったが、列の並びはその場の運なのでしょうがない。

その後、すぐさま東1ホールへ移動。くらっしゅハウスさんpopricationさんのいるC2~3に向かったが、その近辺(東1ホールのガレリア側(ホール間の通路側)隅のあたり)で完全に人の流れが詰まっていて大混乱。スタッフも大あらわという感じで最後尾がなかなか見つからなかった。
ようやくpopricationさんの最後尾が見つかった! と並んでいざ買おうとなったら、私の1人手前で新刊セットが売り切れるという悲しいことに。レイマリバッグ欲しかった……。まぁ輝針城のあとだからしかたないね……。

それからはとにかくあっちに行ったりこっちに行ったりという感じで歩き回る。バッグがなく荷物が増えていったのでコミックマーケットの紙袋を買おうと思ったら、なんでも今回のは売り切れてて前回のデザインの紙袋(小)しかないとか。私はそれでも問題なかったので買ったが、今回人多かったのだろうか。それとも前日までにほとんど捌けてしまっていたのだろうか……。

東方島は全体的に混雑していたが、私が回っていたときには島中でそこまでひどい列は無かったと思う。開幕直後は分からないが。
長時間並ぶようなところにはあんまり行かず、多少懸念していた黄昏フロンティアの心綺楼サントラもすぐに買えた。
まぁ、イベント限定のおまけとか調べるのが面倒であまり深く考えずに回ったので、委託でも手に入るものがほとんどなのだが。おまけ物は自分が本当に欲しいものだけに限った方が、精神衛生上いいかもしれない。

そういえば音楽サークルでCD買ったらおまけでポスターをもらったのが2サークルあったけど、むき出しででっかいポスターもらっても家に着くころには端の方ボロボロになってんですよね……。

13時頃に一旦会場離脱。近所のカフェなどはどこも並んでいたので、日陰の適当な場所で休んだ。
15時過ぎに再度会場へリターン。買い逃がしたものがまだ残っているか一応回ってみたが、この頃にはもう多くのサークルが撤収の準備などを進めていた。

閉会を待っている間、頭を抑えて半分目を閉じながら休んでいたらスタッフさんに「大丈夫ですか?」と声を掛けられたのがちょっと嬉しかった(?)。ちなみに今回500mlのペットボトルを家から凍らせたのとそうでないの2本ずつ、計4本も持ってきていたが、帰る頃にはすべて飲み干してしまった。

16時、拍手のあと閉会。それから撤収作業に移った。設営と違って初参加だとよく分からないまま始まったが、「もうどんどん運んじゃっていいのかな?」という感じで持っていく。
どうやら集積したあとトラックに積み込む作業があったらしいのだが、私はよく分かってなくて概ね集積が終わった時点で帰宅してしまった。どちらにしろ体力は限界だったが……。

そんなこんなで、今回初めて設営と撤収にも参加したが、撤収は実際あんまり手伝ってなくてちょっと申し訳ない気分に。

だいたいこんなところかなー。ショップでも見つからなくてまだ買えてない本もありますが。

参加された皆様はお疲れ様でした。

リンク
上海アリス幻樂団、東方Project第14弾「東方輝針城 ~ Double Dealing Character.」をコミックマーケット84にて頒布: Seaside Tears 2
初動の動き方がまるっきり同じでした。
関連記事


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://www.yunonote.net/tb.php/226-f9beb69d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)