スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東方茨歌仙 第21話「鬼は外、腹は内」 感想

2/10 発行 Febri vol.21 掲載

東方茨歌仙 ~ Wild and Horned Hermit. 第21話「鬼は外、腹は内」 感想

ネタバレ注意


霊夢の割烹着かわいい。家庭的な感じがして。
霊夢が台所で作っていたのは節分の豆。ビビりまくりの華扇をよそに霊夢は豆を一緒に撒いてくれないかと頼む。
霊夢って華扇を「貴方」って呼んでたっけ?確認したら話によって変わってたけど、ここは霊夢が華扇になついてるみたいで好き。
華扇と小町も茨歌仙の最初に比べたらだいぶ打ち解けたよねぇ。

節分ネタといえば文花帖でもやっていた紅魔館。豆まきはもうやらなくなったみたいだけど。
咲夜さんが二つ名付きで登場したのは今回が初めて?今までにも何度か出てるけど。
紅茶にこんもり砂糖を入れる華扇ちゃん。三月精で同じものを見た気が……。咲夜さん客人にも変なお茶を振る舞ってるのか。

紅魔館ではいまは太巻きを鬼門に向かって食べるというイベントをやっているらしい。
そして、華扇ちゃんが節分はもともと豆を撒く行事ではなく、豆を食べて体内からオニを追い出す行事だと霊夢を説得。
「多くの鬼は元人間」という言葉が華扇の口から出てきたのは今後の伏線だろうか。もし萃香も華扇も元は人間だったとしたらかなりシリアスな話になりそうだなぁ。

豆まき大会は豆料理大会に変更。そして恒例の屋台。ずんだもちの屋台をやってるのは誰だろう。
あぶらあげにチルノの氷あずき。ずんだもちの屋台やってるのは誰だろう。尻尾らしきものは見えるけど。
紅魔館も鬼門巻き屋で出店。ご機嫌なレミィかわいい。

そこで鬼のお面を付けた萃香が登場。「たーべちゃうぞー!」する。しかし誰も反応なし。
霊夢が萃香に鬼役を頼んだものの豆まきが中止になったと伝えていなかったらしい。
本来だったら「水ぶくれができたり」するような豆を撒かれるはずだったのだけど、萃香はそれを引き受けたのだろうか。
退治してもらえなくて涙目になる萃香。そこで華扇が「豆が無ければ雪玉をぶつけて鬼を追い出せ!」とこっそりアシスト。雪合戦?になってめでたしめでたし。
『ぎゃお~!』
アオリの「鬼の気持ちは鬼のみぞ知る」っていい話っぽいけどネタバレだ。

華扇の手助けもあったとはいえ、普通の里の人が鬼に対して雪玉を投げたりしたのは少し意外だった。里の人と妖怪との距離感は「普段は怖がっているけどちょっとしたきっかけがあれば仲よくなれる」くらいなんだろうか。
節分は鬼退治の行事。つまり、鬼と人間を結びつける儀式。鬼は人間を攫う代わりに人間は鬼を退治するという信頼関係が復活したことで萃香は喜んだのかもしれない。


ところで気になることが一つ。前にも話題にしたことあったけど、博麗神社の鳥居の向きについて。
2014-02-15 215414
今までいくつかの書籍の描写などでは神社の鳥居は東向き(外の世界向き?)と描かれていたはずだけど、これだと鳥居は本殿から見て南側にあることに。
従って鳥居の向きは南向き(仮に額束の向きが反対だとしても北向き)。


「そうそう、霊夢は鳥居の向きを東じゃなくて南向きにすれば、もっと幸運が訪れるわー」(花映塚マッチモードでのてゐvs霊夢セリフ)」
つまり、博麗神社の鳥居が東向きだったのは花映塚まででそれ以降は南向きになってたんだよ!(な、なん(棒)

鳥居が複数という説も以前からあるけど、三月精で神社の周囲が森に囲まれていて鳥居が一つしかないのがはっきり判るコマがあるから(第二部3巻111ページ)、どっちにしろ作画上の矛盾はあるんだよなぁ……。

まぁ、たぶん単なるミスかきちんと設定が決まってなくて適当なだけかなのだろうけど。
最近鬼門が変わったのかもしれないしね。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://www.yunonote.net/tb.php/398-14669d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。