東方鈴奈庵 第15話『苟且のセブンワンダー後編』感想

2/26 発行 コンプエース2014年4月号 掲載

東方鈴奈庵 第15話『苟且のセブンワンダー後編』感想

以下、ネタバレ注意。




前回(先々月)は読んだものの感想書かずじまいだったので前回分も振り返りつつ。

苟且 とは - コトバンク
タイトルの「苟且」は「こうしょ」と読み、「その場かぎりの間に合わせであること。かりそめなこと。また、そのさま。」という意味だとか。

さて、人間の里に本所七不思議をなぞるような異変が人里で話題になっていたというのが前回のお話。
2014-02-27 145054

それについてあらためて霊夢に相談に行く小鈴ちゃん。雪だるまの顔が面白い。
まだ出ていない七不思議は『片葉の葦』『龍神の像』『足洗邸』の三つ。本所七不思議は外の世界の話のはずなのになぜ人里にある『龍神の像』の話があるのかと疑問に思うものの、ひとまず実在する足洗邸に行くことに。

人里の外れにある足洗邸を訪れ……
2014-02-27 150505
立入禁止の扉をぶち破る霊夢!さすが対戦ゲームでも蹴り技を使いこなすだけあるぜ!

邸の中は廃墟にしてはきれいで大量のコードや機械が置いてある。霊夢は邸の中で待ち伏せることにして小鈴は一旦帰すことに。
夜になり、送り提灯が足洗邸の方角へ向かうのを見る小鈴。
霊夢の活躍を想像する小鈴ちゃんはやっぱヒーロー的なのに憧れすぎだね。でもなぜ退治している妖怪のイメージが狸なんだ。
「ギャーッ!化け提灯ー!」のところはコミカルで勢いあって好き。

足洗邸で待っていた霊夢のもとに現れたのは河童の一軍。
おおー、にとりがここで登場するとは。春河もえさんのにとりは丸っこくてかわいいね。
にとりの話によると置いてけ堀はもともと河童の倉庫で全面凍結したときは足洗邸が緊急倉庫になるという。堀は毎年凍結するというわけでもないのね。で、阿求の推測どおり七不思議は人避けとして利用していたと。
それにしてもにとりは心綺楼と茨歌仙と今回とでそれぞれイメージがちがうから不思議なキャラだ。今回のにとりは掴みどころのない妖怪らしさがあってしたたかそうな印象。
霊夢は人間たちがもう異変に気付き始めていることを話して、河童たちは別の倉庫を利用することに。

後日、霊夢は七不思議の妖怪を倒したと報告すると、小鈴ちゃんは『龍神の像』の話は本来の七不思議と差し替えられていたことに気付いていて、龍神の像をつくった河童の仕業だったのではと言う。
それに対して霊夢が「河童がみんな人間に危害を与えたいと思っているわけじゃないから勘違いしないでね」と言うのはつい本音が出てしまった感じ。小鈴ちゃん相手だと霊夢は妖怪退治してるって振る舞ってるからなぁ。
で、ドサクサに紛れて河童の道具(携帯)を手に入れて笑顔でピコピコする小鈴ちゃん。
アオリの「危機感なし!」まったくだ。

今回の話は妖怪に怯えまくる小鈴ちゃんがかわいかった。小鈴ちゃんが河童の携帯を手に入れてどうなるのやら。

さて、河童たちが足洗邸から切り替えようと言っていた「森の幽霊洋館倉庫」は三月精2部第2話で出てきた弟切荘幽霊屋敷かな?まぁ他にもあるかもだけど。
2014-02-27 155233

龍神の像も求聞史紀の龍の項目に載っていたものの今まで全く使われていなかったネタだし、最近の神主はちょくちょく昔出た話をさりげなく混ぜてくるね。作品間のつながりが多いというか。今月の茨歌仙の節分ネタも過去に何度かあった話だし。
『龍神の像』は最後に小鈴ちゃんが河童の仕業だったのではと感づくだけで、なんか唐突感があるけど……。

おまけ
表紙は魔理沙なのに、巻末コメントで「魔理沙は今回登場しないんですけどね」かわいそう……。
もう一方の巻末コメントは「単行本2巻発売しました。また、来月のアニメジャパンでサイン本の販売企画があります。どちらも宜しくお願いします。」
コミケの企業ブースとかでラノベのサイン本とか何度か狙ったことあるけど、入手できた試しがないなぁ……。どのくらい用意されているか分からないけど、相当早く行かないと難しそう。

おまけ2
第51回「ゲームが先かお酒が先か」は大久保のチュニジア料理のお店。店内が青と白に統一されていたという話にちなんでイラストも青娥、にとり、チルノ、スターサファイアと青白キャラ。スターかわいい。


関連記事

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://www.yunonote.net/tb.php/414-a9cb29df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)