『TOKIAME画集 蓬莱』 購入&感想

tokiamegasyuu.jpg

買ってきました。
というわけで内容の紹介と感想。


イラストは東方のカラーイラストが92ページ、東方のモノクロイラストが4ページ、オリジナルや東方以外のカラーイラストが23ページ、インタビューが1ページ。

大きいのは、やはり儚月抄関連のイラストが収録されていることでしょうか。
小説版儚月抄の雑誌掲載時の表紙イラストとか、もしかしたら存在そのものを知らない人もいるでしょうし。
(まぁ、自分は半年くらい前に小説版儚月抄のメロンブックス特典小冊子を中古で買っていたのですが……)

また、個人で出された同人誌のイラストも多く収録されています。
仕事絵より多いかも。

TOIAMEさんのイラストといえば、やはり特徴的なのは主線がで描かれたようなイラストの数々。
東方の雰囲気に強くマッチしていて、いくら眺めても飽きないくらい。
「優雅にして幽玄!」という帯の言葉どおり。それでいて女の子がかわいいのだから最強です。

多いキャラは仕事でも関わっている儚月抄・永夜抄のキャラのほか、レミリアパチュリーなどの紅魔キャラ、射命丸文(カメラ好きだから?)など。
同人誌では霊夢を多く描いてた印象だったのですがこの画集では3枚と少なめ。そのぶん、3枚とも素晴らしい美しさを放っているのですが。
こころや聖もいますが、比較的最近のゲームのキャラは少なめ。
意外だったのはレイセンがいないこと。綿月姉妹は多いのに。

個人的に特に好きなのは豊姫
にぱっとした明るい笑顔とセクシーな太ももが大変素晴らしいです

不満点としては、他の方の感想でも言われていますが、TOKIAMEさんのコメントがもっと欲しかったこと。
巻末に1ページインタビューが載っていますが、もっと絵の描き方についてとか、キャラ・個々のイラストについても突っ込んだ話が読みたかったところです。
よく袖や腰にベルトを巻いているイラストがありますが、そういった衣装のアレンジの仕方とか、ベルトフェチ?についてとか。
パチュリーの服の縞を一切描かないことについてとか。
(「パチュリーにしまがないと思ってるのはZUNさんだけ」などという流言が巷では流れていますが、TOKIAMEさんは生粋の「パチュリーにしまは描かない」派)
文が持っているカメラの機種はスピードグラフィックだとかライカM3だとか、日本酒についてだとか、広いレパートリーの話を聞けそうなだけに、そういうのがもっとあったらイラストをより楽しめたのではないかと思います。

そんなわけで、惜しい部分もありますが、総合的には十分価値のある作品です。

関連リンク
SWAYWIND - 作者公式サイト
「時雨 (TOKIAME)」のプロフィール [pixiv]

東方Projectメモリアル : TOKIAME画集「蓬莱」をゲットしました
私的東方まとめるブログ : 【私記】TOKIAME画集蓬莱購入
関連記事

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://www.yunonote.net/tb.php/578-aecccebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)