東方紅楼夢10戦利品

紅楼夢参加された方はお疲れ様でした。
当初は紅楼夢ついでに観光もしよ~とか考えていたのに台風が迫っていたせいで、なくなく宿をキャンセルし日帰りになってしまいましたが、終わってみればやはり行ってよかったなという感想が出てきます。

そもそも筆者としては関東圏外の即売会に行くのも初、夜行バスも初でした。
もちろん紅楼夢も初参加です。

行きは前日の夜中に横浜から夜行バスで出発。
二階の最前列の席でしたが足が伸ばせなくて辛かった。
でも0時過ぎくらいから記憶が無いので案外すぐ寝付けたようです。

大阪駅からコスモスクエア、そこから歩いてインテックス大阪へ。
IMG_0542.jpg
到着した時点でそこそこの人。
10時半になり開場。やや遅れて拍手。

神主列もないし、いつもどおり大手は委託で買うのが基本になっているので、買い物自体はいたって順調に終わりました。
賑わいつつも移動が困難なレベルではなく、ちょうどいい人口密度でした。
昼過ぎになると4号館と6号館の間にある屋台に最後尾札ができてたりw

ほか、コスプレエリアなどもうろうろ見てたりしてましたが、どこか大きな列ができたり詰まったりというのは見かけなかったですが、まんべんなく盛り上がっていた記憶があります。

閉会後、10回記念のアフターにも参加。
恒例のじゃんけん大会ですね。
自分は幸運にも紅楼夢の告知イラスト(pixiv)を描かれたながろさんの色紙をゲットできました。
小傘とぬえちゃんがかわいい。

帰りも夜行バス。行きは3列、帰りは4列のバスでやや窮屈だったんですが、不思議と帰りの方がよく眠れたような……。
疲れてたのかな。それとも座りながら寝るのに慣れてるからか……。
でも4列の席はずっと座ってるとお尻が痛くなります。間違いなく。

以下、戦利品。
IMG_0543.jpg
IMG_0544.jpg

厚みで見るとこのくらい。
IMG_0545.jpg
分厚い。
今回はちょっと厚めの本を狙って買いました。

金銭的に行くかどうか結構悩んでもいましたが、やはりイベントに行かないと手に入らなかった本も多いですし、終わってみればとても満足のいくイベント参加になりました。
来年も来たいですね。
関連記事


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する