東方Project第15弾「東方紺珠伝 ~ Legacy of Lunatic Kingdom.」が発表!

東方Project 第15弾です。 : 博麗幻想書譜

ついについに!
整数ナンバリングの完全新作!

例大祭で体験版が頒布予定とのことです!
完成版は今夏とのことなので、いつもどおり夏コミでしょうか。

タイトルは「東方紺珠伝(とうほうかんじゅでん)」
紺珠は記憶がよみがえる珠らしい。

手でなでると記憶がよみがえるという紺色の玉。唐の張説が持っていたという。
紺珠とは - Weblio辞書



サブタイトルの"Legacy of Lunatic Kingdom"は直訳すると『月の都の遺産』でしょうか。
『遺産』という表現が非常に気になります。
月の都にいる(いた)何者かの遺産なのか、あるいは月の都そのものが滅ぶとかなのか……。
というか、タイトルの紺珠がその遺産なのかな?太古の中国の遺産が月の都に残っている?

自機は霊夢と魔理沙、さらに早苗さんと鈴仙!!の4人とのこと。
久々の鈴仙登場!!
深秘録の妹紅に続いて、永夜抄キャラが続けて出てくるなんて……。

自機選択画面には
「月の力に対抗するには月の力しかない。
永琳の薬には未来を体験する力があった。」
と書いてあります。
サブタイトルも含め、月が深く関わってくるのは間違いなさそうですね。
手に持っているウサ銃は一体……。

あと、輝針城ではいなかった早苗さんも復活しましたけど、これはストーリー的には何か意味あるんでしょうか。

自機が4人となると、神霊廟と同じように各キャラ装備は1つずつで、低速と高速でショットが変わる感じですかね。

鈴仙の自機選択画面、右下にある「クレセント級」は難易度表記かな。
クレセント=三日月。
eiya_menu16.jpg
eiya_menu31.jpg

永夜抄の難易度は初月 三日月 上つ弓張 待宵 そして望月でした。
もしかして、紺珠伝の難易度表記は永夜抄の英語版なんでしょうか。

さらに、「完全無欠モード」とか「中断データあり」という表示まで見えます。
神主曰く、「今回はかなり冒険したシステム」になっているとのことですが、これがそうなんでしょうか。

中断データというのは、単に今までの本編で中断できるということ?
確かに本編6ステージは一度にやるにはちょっと長いけど、もっと違う理由があるのでしょうか……。
うーん……そして完全無欠モードはなんだろう……。

タイトル画面では霊夢がお餅つきしてます。おもちうにょ~ん。
選択項目が虹色にグラデーションしているのがちょっと気になりますね。
輝針城とかでもここは項目ごとに少し色が変わる演出ありましたけど、もし虹色になにか意味があるのだとしたら面白いです。

ちなみに、タイトル画面の蓮の花は星蓮船の白蓮の背景で出たものと同じだとか(神主スレに書いてあった)。
th003.jpg

あと、スペルプラクティスがタイトル画面から消えてますね
じ、地味に辛い……。
永夜抄を継承した作品ならむしろスペプラ必須では!?

ゲーム画面、道中は空がやたらケバい紫色で、背景は森。
この紫色の霧のようなもの、下から2番目の画像ではほとんど見られないけど、上から2番目、3番目の画像では上半分くらいが染まっている。
下から3番目の画像で画面全体が濃い紫なのは演出のせいかと思ったけど、もしかしてゲームが進むにつれて霧が濃くなっているのでしょうか?

続けて敵ボス、鈴仙と同じウサ耳をつけている?それによく見るとウサしっぽもある?
ということは月の兎が敵?
鈴仙の「月の力に対抗するには~」とも繋がりますが、月人が今回の黒幕なの?
綿月姉妹来ちゃうの?
ちょっとストーリーがかなり気になります。

スペルカード名は『弾符「イーグルシューティング」』かな?(漢字が読みづらくて間違っているかも)
自機の方に鈴仙の弾幕と同じ銃弾が束になっている。

(上から4番目と5番目は同じキャラ?)
ドット絵で長い棒を持っているように見えるけど、これは銃剣かな。儚月抄で玉兎たちが使っていた奴。

他に気になるのは、自機の残機にあるDISABLE表示。
残機が禁止?となると、ラストスペルとかを思い出すけど、道中の画面でも出ているから違うみたいです。
となると、完全無欠モードというのが、この残機禁止と関係してくるのでしょうか。
無敵状態?

なんとなく中断データと完全無欠モードって、最初見たときは任天堂のゲームであるような初心者救済の無敵状態を思い浮かべました。思い浮かべただけで当たっているかは知りませんが。多分当たってない。


今年は東方20周年という記念すべき年、その年にth15という作品が出るということで、これまでの神主の発言などから見ても相当気合入れて作っているようのは間違いないようです。
しかも、ストーリーが月に関するものだとしたら期待するなという方が無理です。楽しみ過ぎます。
一体どんな作品になるのか、楽しみに待ちましょう。

ほか、気になったところ。
・下から3番目の画像の文字、なんて書いてあるのか気になるけど微妙に読めないな……。中央にDownとか書いてありますが。
・今作の霊夢さんの立ち絵、目が力強いというか男らしいというか……w
・上から3番目の鈴仙自機の画像、自機を中心とするような大きな円が気になるけど、これは鈴仙の特殊能力かなにか?
うーん、どうなってるんだろう。
・っていうかCD手焼きって!一体どれだけ作るんだろう……。

余談
th14.3、th14.5と続いてここでth15と来たけど、闇に葬られたth14.8は一体……。
3分割なら14.3、14.7と続くのが真っ当じゃないですかー。もー。
それとも後回しになっただけでth14.8もやるんですかねー。

関連記事


テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

コメント

>あと、輝針城ではいなかった早苗さんも復活しましたけど、
>これはストーリー的には何か意味あるんでしょうか。
意味があるかどうかはともかく、繋がりがあるとすれば
早苗さんが星EXでぬえ相手にやらかした(特にB)
宇宙人や宇宙開発談義の延長ネタ関係じゃないかと思うのです。
まぁ神主が憑依したみたいな?問答無用なアブナイ怒涛の台詞。

  • 2015/04/23(木) 15:14:46 |
  • URL |
  • ななしー #XWMpuVsI
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> >あと、輝針城ではいなかった早苗さんも復活しましたけど、
> >これはストーリー的には何か意味あるんでしょうか。
> 意味があるかどうかはともかく、繋がりがあるとすれば
> 早苗さんが星EXでぬえ相手にやらかした(特にB)
> 宇宙人や宇宙開発談義の延長ネタ関係じゃないかと思うのです。
> まぁ神主が憑依したみたいな?問答無用なアブナイ怒涛の台詞。

コメントありがとうございます。
なるほど。
確かに外の世界の宇宙知識があればそれだけでネタが広がりそうですねぇ。

  • 2015/04/23(木) 23:26:21 |
  • URL |
  • yunonote #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する