スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東方深秘録のWeb体験版で冬コミから変わった部分とか諸々

東方深秘録 ~ Urban Legend in Limbo.

去年の冬コミで頒布された深秘録体験版は入手済みなのだけど、Webで公開された方も色々と変更点があるので覚え書きも兼ねて書いていこうかと。
結構冬コミの体験版と変わってるところが多い。

(05/05 0:30 追記)
環境によっては起動できないなどの不具合?(といっていいかわからないけど)について追記


変更点その1。
ストーリーモードの最後の最後、謎の敵が登場したところを霊夢が殴りつけるところで終わっていたのが、Web版だと敵に弾き返されて終わってた。
00041.jpg
わずかだけど気になる追加点。
本編も同じ流れなのかな。体験版のストーリーは本編と別という可能性もあるけど。
まぁ、ラスボスが出るには早すぎたし。

変更点その2。
キャラクター選択画面、ステージ選択画面が変更。
(それぞれ上が冬コミ版、下がWeb版)
00002.jpg00003.jpg
キャラクターセレクトの枠は15人。
現在参戦が明かされているのは13人(心綺楼の10人に華仙、妹紅、針妙丸)。
残りはラスボス+1人で確定?残りの1人はラス前に出てくるポジションだろうか……。誰が来るかな。
00236.jpg00004.jpg
ステージセレクトのUIは非想天則とかに近いけど、曲もステージも選びやすくてかっこよくていいなぁと思う。

変更点その3。
戦闘中などにポーズすると曲名・作曲者名が表示されるようになった。
MusicRoomは相変わらず無いままなのでメニュー画面とかの曲は分からないが、戦闘曲と会話曲は曲名が判明した。

ストーリーモードの順番に、
・魔理沙との会話曲: ボールのある日常(あきやまうに)
・香霖堂ステージ: オカルトアラカルト(あきやまうに)
・華仙との会話曲: 顕現した伝承の形(あきやまうに)
・博麗神社ステージ: 七玉蒐集ショウダウン(あきやまうに)

00040.jpg
冬コミのときはでかでかと「技表予定」と書いてあったスペースにも実際に技表が入って操作方法の確認がしやすくなった。

変更点その4。
ストーリーモードで敵が怪スペルを出したときの対処法が変わっている。冬コミ版はかなりまどろっこしかったのでこれは遊びやすくなったんじゃないかなぁ。
実質的にはそんなに変わってないかもしれないけど、とにかく7回は多すぎた。

変更点その5。
華仙ちゃんのスペルカードが冬コミ版では龍符「ドラゴンズグロウル」の1つだけだったのが、Web版では3つ全て揃った。

さらに、必殺技に万歳楽や黄帝が追加されかなり賑やかになった。さながら『華仙ちゃんとゆかいな仲間たち』。
てか万歳楽はいつ華仙ちゃんのペットになったのかと小一時間問い詰めたい。
冬コミのときは華仙のカラーバリエーションにおいて竿打と彭祖は2パターンしかなかったのだが、Web版では8種類全て別々のカラーになっていた。これはすごい労力だっただろうなぁ……。お疲れ様です。

あと、射撃も変わっている。要するに全部変わってる。
冬コミ版の華仙ちゃんの射撃はかなり弱かったからなぁ……。これで撃ち合いでもそうそう負けない強さになった。

そのうえ、勝利モーションや登場モーションも増えている。
華仙ちゃんモグモグ!しかも無駄に2パターンある!
00022.jpg
00039_20150504224121c93.jpg
どっから食べ物出してんだよとかいう些細な疑問は華仙ちゃんのモグモグの前には全て霞む。まぁでも、このモグモグはあずまあやさんが茨歌仙の作画だったからこそ生まれたネタだよな……。

変更点その6。
対戦時に勝利台詞が追加されている。
そこそこ対戦してひと通り見たつもりだけど、もしかしたら足りないのもあるかも(コメントで教えてください)。

00010_201505041742088c6.jpg
隙間のなかって気持ちいいのかね?夏は涼しそうだけど。
っていうか霊夢は普通にオカルトなしでも隙間作れる気がするんだけど。
00014.jpg
00031.jpg
00032.jpg
いつもの。
00015.jpg
00017_20150504174208a9d.jpg
メタい。魔理沙は霊夢が主人公だと認めてるのね……。
まあ実際言う通りだと思う。
00033.jpg
かわいい。
00024_201505041739512dd.jpg
00028.jpg
人間はいつか死ぬから(哲学)。
冗談はともかく、魔理沙の不老不死フラグは黄昏新作が出るたびに増えてる気がする。
魔力の使い方が判ってないというのはやはり独学だから?力をぶっ放しすぎなんだろうか……。
00021.jpg
華仙ちゃんは本気出したらこんなもんじゃないよという強さ設定?
00006.jpg
00007_20150504214744103.jpg


冬コミ版からの変更点は、他にもたぶんゲームバランス含めてたくさんあると思うんだけどさすがに全部は分からないのでこのくらいで。

勝利台詞見るためにコンピュータとかなり対戦したけど、個人的には結構楽しいと思う。心綺楼以降の空中アクションは世間的には賛否あるみたいだけど。なんか、言うほど悪いかなとは思ってる。
褒めるために別のものを貶すような言い方になるけど、私は緋想天・非想天則はシステムが複雑すぎて馴染めなかったので、深秘録はそれに比べるとシンプルで遊びやすくはなってるかと。

まあ、実際に完成版が出ないことにはなんとも言えないけど、現時点ではほどほどに期待してるし、楽しいゲームになることを祈ってます。


その他変更点をいくつか列挙。
・太文字でのOP追加
・吹き出し送り時のSEが変わってる
・オカルト必殺技の発動が必長押しから打+必に変わる
・ストーリーモードでのプレイヤーの残機がハートになってる
・霊力のアイコンが変わってる
・ストーリーモードの華仙のスペルカードが一つ少ない(虎符「両門の彭祖」がない。難易度がEASYだから?冬コミ版とは難易度が違う)
・vs Comで難易度が選べるようになった
・ネットワーク対戦が追加
・トイレットのアイコンが追加

(05/05 0:30 追記)
そういえば、今回のWeb体験版、やけに起動できないという報告がTwitterで多くあった。
他の常駐ソフトなどを一時停止したりすればきちんと起動できるようになることがあるので、うまくいかない人はまずウイルス対策ソフトなどを一時停止してみるといいかと。
他には、ビデオチップとの相性が原因のこともあるらしく、それは公式の解決法を試してみましょう。

まぁ、他のソフトとの相性問題について絶対に起こさないというのは不可能だと思うけど、今回やけに頻発するようでちょっと気になる。
製品版でも同じことが起きたら混乱する人が多そうでそれが少し不安ではある……。





関連記事

テーマ:東方 - ジャンル:サブカル

コメント

キャラの枠は既存十三人+ラスボス+ランダムセレクトというオチではないかと

  • 2015/05/05(火) 00:04:28 |
  • URL |
  • たていと1 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> キャラの枠は既存十三人+ラスボス+ランダムセレクトというオチではないかと


あ、ランダムセレクトの可能性も考えてたんですが、書き忘れてました……。
まぁでも、ラスボス以外にもう一人くらい追加キャラいて欲しいなあという願望込みで。

  • 2015/05/05(火) 00:40:34 |
  • URL |
  • yunonote #-
  • [ 編集 ]

非想天則とかではCボタンでランセレだったし15キャラ確定だと思いますけどねー(願望)

  • 2015/05/06(水) 19:30:43 |
  • URL |
  • A. #wLMIWoss
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 非想天則とかではCボタンでランセレだったし15キャラ確定だと思いますけどねー(願望)

そうですねぇ。
ラスボス以外の全キャラを事前に公開するよりは、1キャラぐらいサプライズ用に残されているんじゃないかと信じています。

  • 2015/05/06(水) 22:04:40 |
  • URL |
  • yunonote #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。